2018年06月21日

彩凪翔「春雷」を観た。






先日、深夜に帰宅すると

嫁がテレビでYouTubeを観ながら

ヨガをやってまして



私が晩飯を食い始めると

頼んでもないのに

録画した雪組バウ「春雷」を流し初めまして


疲れていたにもかかわらず

全て観てしまいました。



実は私、今から25年ほど前の冬

雪深い北陸の街で働いており

友達もいない・テレビも娯楽もない寂しい生活。



休日はやることないんで

映画を観て、図書館で本を読んでいたんですが


古今東西の偉人たちの格言集を読んでいたら

ゲーテと言う人が

やたらとナイスなことを言ってるんで


低IQ・低教養でおなじみのボキが

図書館でゲーテの本を片っ端から読んでました。



そのゲーテの著作の中でも「若きウェルテルの悩み」は

なんとなく記憶に残った本でして


この「春雷」は「若きウェルテルの悩み」がベース。



そして主演は彩凪翔どんですよ。



まあ、知ってる作品ということもありますが

意外にも良かったですね。



特に、彩凪翔どんの初々しさと悶々とした感じ

真那春人どんの切ないラスト

鳳翔大どんの冷たさが良かった。


私、バウの作品は生でもスカステでも

観たのが初めてですが

意外にも良かったですね。



実は、私にはバウの作品で

一つ気になってる作品がありまして

それは「オイディプス王」でございます。


「オイディプス王」はすごいね。

親父を殺して、自分のオフクロと結婚する話でしょ?


しかもオフクロが凪七瑠海どんですからね。

気合入ってますよ。



嫁もバウ公演は観たことないらしいんで

私がバウを観る可能性は極めて低いと思われますが

なかなか興味深いですね。



大変お世話になっている宝塚ブログランキング様です。
  ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村





宝塚歌劇団 ブログランキングへ



















由布市で債務整理に強い弁護士
posted by オッサン at 23:19| Comment(4) | 宝塚 雪組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お怪我は大丈夫でしょうか。

お久しぶりです。
 私、コメント入力させていただいているブログは、2つしかないのですが、最近は、もう一つの方ばかりにおじゃましておりました。


ゲーテの著作を片っ端からとか、映画のお話とか、話題の内容とか、嫁がヅカヲタさまの教養、知識の広さ、文章には、いつも感心ております!!。

観劇の日が一度重なれば、一度お目にかかれればと、ずっと思い続けております。


Posted by ヅカオタのおじさん at 2018年06月23日 13:45

ヅカオタのおじさんさま、コメントありがとうございます。
お気遣いありがとうございます。
足は、全く普段通りでございます。

ヅカオタのおじさんさまには
勝手に近しいものを感じており
お会いする機会があれば、是非と
嫁ともいつも話しております。

私の直近の観劇予定は、7/6(金)13:30星組公演と
8/14(火)18:30雪組公演でございます。
嫁は上記以外にも行くようですが。

偶然が重なるようでしたら
お知らせいただければ幸いです。

Posted by オッサン at 2018年06月24日 20:20
当方の観劇は、

7月15日 15:30公演
8月雪組は土日

と、なかなか重ならないものです。
Posted by ヅカオタのおじさん at 2018年07月03日 20:59

ヅカオタのおじさんさま
コメントありがとうございます。

昨日、星組観劇してまいりました。
思いのほか良かったのが意外でした。

また観劇の日時が出ましたら
書かせていただきます。
Posted by オッサン at 2018年07月08日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
嫁がヅカヲタ」の先頭へ